新着情報

滋賀県立リハビリテーションセンター教育研修事業 高次脳機能障害コース(1月27日開催)

高次脳機能障害のある方の「気づき」と「やる気」について学ぶ

「本人の障害に対する気づきがあれば・・・」、「気付を促せれば・・・」と思うことはありませんか?


「社会脳科学からみた高次機能と気付き」

  苧阪 直行 先生 (京都大学大学院文学研究科 実験心理学研究室)

 

「高次脳機能障害のある方の暮らしの中での″気づき″と″やる気″-リハ医の立場から」

  川上 寿一 先生(滋賀県立成人病センター リハビリテーション科


「依存症のある方の″気づき″と″やる気″-精神科医の立場から―」

  村井 俊哉 先生(京都大学医学部附属病院精神科神経科)

 

【日 時】2018年1月27日(土)13:15~17:30
【開催場所】滋賀県立成人病センター研究所講堂
      滋賀県守山市守山5丁目4-30
【対象】主に医師・作業療法士・言語聴覚士・理学療法士・看護師等(その他職種も受付可)
【定 員】140名
【料 金】無料
【申 込】eg3001@pref.shiga.lg.jp に表題「高次脳1/27」と記載し、
    本文に①氏名、②所属、③職種、④電話番号を記載しお申込ください。
【申込締切】2018年1月20日(土)※定員に達し次第申込を締切ます。
【問い合わせ先】Tel 077-582-8157(滋賀県立リハビリテーションセンター事業推進係)

 

詳細は下記PDFをご参照下さい。

滋賀県立リハビリテーションセンター教育研修事業高次脳機能障害コース

一覧に戻る


Hit Counter provided by criminal attorney Orange County