新着情報

第2回高次脳機能分科会勉強会(2018年3月9日(金)開催) 参加者募集

テーマ:「高齢者の認知機能・高次脳機能評価」

講 師:坂井 麻里子氏(済生会茨木病院)

第2回勉強会は上記のテーマで開催いたします。講師の坂井氏から講義内容についてコメントをいただいておりますので、ご紹介いたします。

「高次脳機能障害と認知症は脳損傷に起因する後天的認知機能の低下を示す症状群であり、重なり合う概念です。昨今、高齢社会とともに認知症者が増えているにもかかわらず、様々な立場からの情報が錯綜していることもあってか、これらの概念や関連する用語に混乱が生じているように感じます。今回の講義では、まず認知症の概念を整理するとともに、専門家としてのSTが行うべき評価の方法、関わり方や支援などについて講義いたします。」

予てから皆さまよりご希望いただいたテーマでご講義していただきますので、奮ってご参加ください。

また、講義終了後、失語症意思疎通支援準備委員会より「失語症者向け意思疎通支援事業」について説明させていただきます。

 

【日時】2018年3月9日(金)19:00~21:00(受付18:30開始)

【会場】大阪保健医療大学2号館 (大阪市北区天満1-17-3) ※教室は決まり次第掲載します。

参加人数によっては教室変更になる可能性があります。申し込み締め切り時に再度ご確認ください。 

【交通】地下鉄谷町線「天満橋」/京阪電鉄「天満橋」下車徒歩約8分

    地下鉄堺筋線・谷町線「南森町」/JR東西線「大阪天満宮」下車徒歩約10分

【参加費】会員 500円、非会員 3000円、学生 無料

 

【申し込み方法】 下記申込フォームより高次脳機能分科会を選択して お申し込み下さい。

*非会員の場合には会員番号の欄に『非会員』とご記入ください。

件名を「第2回高次脳勉強会」としてください。

申し込み締め切り:2018年3月2日(水)

イベントお申込み

一覧に戻る


Hit Counter provided by criminal attorney Orange County