新着情報

支える人の学びの場 医療および教育専門職のためのこころ塾2018

 現代の社会には、人を支えることを仕事としている人たちがたくさんいます。中でも、教育や医療の現場で働く人たちは、子どもやお年寄り、病気の人や身体の不自由な人たちが安心して暮らせる社会の、一番の担い手でもあります。そして、支える人たち自身も元気で健やかに毎日を過ごせることが、私たちのめざす日本社会の姿ではないかと考えます。京都大学こころの未来研究センターでは、こうした考えのもとで「支える人たちが元気になる学びの場」を作ることを発想し、2013年から「こころ塾」を開講しています。
 【医療および教育専門職のためのこころ塾2018】は、3日間コースで実施します。多数の皆さまのご参加をお待ちしています。

 

【日 時】2018年10月6日(土)、10月20日(土)、11月10日(土)
     各日とも10時30分~17時10分まで(受付開始 10時~)
【開催場所】京都大学 稲盛財団記念館3階大会議室 
      http://kokoro.kyoto-u.ac.jp/jp/about/access.html 
      (京都市左京区吉田下阿達町46 (川端近衛南東角))
【内 容】
<プログラム詳細>
 http://kokoro.kyoto-u.ac.jp/jp/event2/2018/06/2018-kokorojuku.php
【定 員】100名(申込による先着順)※定員になり次第、締め切らせていただきます。)
【参加資格】
 ◇学校教員および教育関係の仕事に就いている方
 ◇作業療法士、理学療法士、臨床心理士、言語聴覚士の実務経験が3年以上の方
 ◇3日間全日参加できる方
【参加費】情報交換会費  1,000円x3日 (初日に集めます)

【申し込み方法】
  E-mailでお申し込みください。件名に「こころ塾2018申込」と明記し、必要事項を記入のうえ、お送りください。
 必要事項 ①氏名(ふりがな) ②所属先 ③職種 ④経験年数 ⑤返信用メールアドレス ⑥受講動機・受講のきっかけ 
      ⑦こころ塾で学びたいこと・講師への質問など
 ※⑥⑦は簡単にご記入いただければ結構です。
 ※受信後、こちらから受付のメールをお送りいたしますので、下記アドレスからメールが受け取れるよう受信設定をお願いいたします。

 

詳細はこちらをご覧ください。

一覧に戻る


Hit Counter provided by criminal attorney Orange County