新着情報

第2回小児言語分科会勉強会(平成30年11月22日開催)

第2回小児言語分科会勉強会(11月22日(木)開催)   ※第一回勉強会(10月21日)の詳細と申し込みは別ページです

 

【テーマ】「言語・コミュニケーション発達の評価法- LCスケールを使用した事例より-」

【講師】工藤 芳幸 氏(大阪保健医療大学 言語聴覚学専攻科)

 

【概要】第2回勉強会のテーマは検査を使用した構造化された場面でのアセスメントです。面接や行動観察とともに検査

バッテリーを使用することによって、援助目標を具体化する手がかりが得られることは周知のことでしょう。今回は

LCスケール(言語・コミュニケーション発達スケール)を題材として、実際の事例を紹介しながら言語発達のアセスメント

についての解説をしていただきます。

検査バッテリーとしての有用性だけでなく、比較的検査道具を揃え易いこともあり、近年本検査を導入する施設も増加して

きています。しかし現在は研修や勉強会で学ぶ機会がほとんど無く、是非勉強会で学びたいというお声に応えるべく、今回の

企画に至りました。

LCスケールを題材とした勉強会の機会は非常に貴重であり、本分科会でも初の試みです。新人からベテランの先生方まで、

たくさんのご参加をお待ちしています。

 なお、多数の申込が見込まれるため、申込締め切り前に受付を終了する場合がありますがご了承ください。

 

【日時】11月22日(木)19:30〜21:00(受付19:00~)

【会場】大阪保健医療大学 2号館 (大阪市北区天満1-17-3)  

【交通】地下鉄谷町線「天満橋」/京阪電鉄「天満橋」下車徒歩約8分

    地下鉄堺筋線・谷町線「南森町」/JR東西線「大阪天満宮」下車徒歩約10分

【定員】先着40名程度

【参加費】会員:500円 非会員:3000円 学生:無料

【募集期間・申込締め切り】

(募集開始): (会員)     9月22日~ 

       (非会員)   9月29日~

(申込締め切り): 会員・非会員ともに11月12日まで

【申し込み方法】下記申込フォームよりお申し込みください。

 

イベント名には必ず「第2回勉強会」とご記入ください

「10月20日の第一回勉強会」とお間違えの無いようご注意ください

※1回のお申込みで2回分(第1回勉強会と第2回勉強会)の一括受付はできません

※第一回勉強会と第二回勉強会の両方に参加をご希望される際は、それぞれの申込ページから2回(第一回と第二回)のご応募をお願いいたします。

小児言語分科会お申し込み

一覧に戻る


Hit Counter provided by criminal attorney Orange County