研修会情報

第1回摂食嚥下分科会勉強会(2021年9月26日開催)

【テーマ】
「嚥下の評価方法と治療展開〜VFと嚥下臨床における超音波エコーの活用〜」

【講師】
関西福祉科学大学 保健医療学部
言語聴覚士 松尾 貴央氏
【勉強会概要】
嚥下造影検査が、食べられないを決定づけるだけの用途になっていませんか?
摂食・嚥下分科会では言語聴覚士が経験則で行っている臨床技術や評価を、客観的・科学的根拠に基づいたものに落とし込めるように上記テーマの勉強会を開催することといたしました。
この度講師としてお招きする松尾貴央先生は大学で口腔保健学を専攻され、客観的な摂食・嚥下評価の知見を数多く持っておられます。客観性は自身の臨床の見直しや患者様への説明を円滑に行うために必要となってくる要素です。
自身の臨床が本当にこれで合っているのか、客観的な評価を知って根拠のあるリハビリや食事介助を提供したい、VFや超音波エコーに興味がある、冒頭の文章にドキッとすることがある等、興味を持たれた方、是非この機会に松尾先生の講義を受講し、質問してみませんか。
皆様の奮ってのご参加をお待ちしております。

日程:2021年9月26日(日) 10時〜12時
場所:zoomでのオンライン講義
参加費:会員500円、非会員3,000円、学生無料

申し込み方法:下記内容を明記の上、申し込みください。
 申し込み先:ostennge★st-osaka.sakura.ne.jp ★を@に変更してください
  1. 件名:『第1回摂食嚥下分科会勉強会』
  2. 氏名(フリガナ)
  3. 所属施設
  4. 大阪府言語聴覚士会の会員番号
  5. 経験年数
  6. 連絡先(メールアドレス)
 参加費の振り込みを確認後、研修会資料、ZOOMの招待メールをお送りします。
* 申し込み後にお送りするメールにエラーが多発しています。
 PCメールの受信拒否設定をされている方は、セキュリティレベルの確認を含めメール設定確認をお願いします。

申し込み締め切り:9月5日(日)までに上記よりお申込みください。

振り込み方法:メールで申し込み後、申し込み締め切り日までに参加費を下記宛てに振り込んでください。
* 参加費振り込み時、「ご依頼人」欄の氏名の前に、下記を参考に研修会名を必ず入力ください。
 例)摂食嚥下分科会勉強会の場合:エンゲ オオサカハナコ

* 参加費振り込み後のキャンセルによる返金には応じられませんので、ご了承のほどお願いします。

________________________________
銀行名)三菱UFJ銀行
支店名)寺田町支店
口座種類)普通預金
口座番号:0086764
加入者名:一 般社団法人大阪府言語聴覚士会
________________________________

お問い合わせ:
<摂食嚥下分科会 ostennge★st-osaka.sakura.ne.jp>
★を@マークに変更し送信してください。
※上記のアドレスに送信後、返信が届かない場合は下記までご連絡ください。
〈st_shinkawa★yahoo.co.jp (学術部 新川健太)〉

一覧に戻る


Hit Counter provided by criminal attorney Orange County