研修会情報

吃音のある子どもをもつ親の座談会2020(2020年7月18日開催)

 吃音は、親の子育ての問題、あわてて話そうとするから、緊張するから、ストレスが原因、といった誤ったとらえられ方をされることがまだまだあります。さらには、そっとしておけばそのうち治る、知らぬ顔をしておくのが良い、吃音の話題は禁物、様子をみておけばよい、といった関わり方についての安易で無責任な助言・指導をする専門家がいます。何もしなくても自然に吃音症状が消失していく子どもさんもいます。ですが、そうならない子どもさんもいます。先を見越した専門的知識と正確な情報を得ることは重要です。
まず、吃音の正しい知識と情報を持つこと。楽観的な対応や精神論では事態を悪化しかねません。情報過多の今日、何が信用できる情報であるのかを見定めることは簡単ではありません。『吃音のある子どもを持つ親の座談会』は、こうした問題に正面から取り組み、今できることを具体的に話し合っていく場として設立されました。さらに、日ごろ感じておられる疑問や不安、将来についてのことなどをご自由に話して頂ける場でもあります。園や学校、社会に対して吃音の理解を広めていくための取り組みも行っています。
吃音をより知って頂くために、子どもさんが通われている園や学校の先生方にお声かけしていただくのも一考です。
 今回も長野県きつつきの会(保護者会)の方々や、地域でご活躍されている保護者の方々、吃音に積極的に関わってくださっている先生も来られます。お昼をはさんでのランチョンミーティングに、どうか気楽にご参加頂けますことを心よりお待ち申し上げます。

 

ゲスト:堅田 利明(関西外国語大学)
    餅田 亜希子(東御市民病院)
    大阪吃音親子の会
    長野県きつつきの会

日 時: 2020年7月18日(土) 10:00~15:00
会 場:大阪市立大学医学部付属病院18階 会議室④
    JR環状線 天王寺駅から徒歩3分。地下鉄御堂筋線・谷町線の天王寺駅からも徒歩3分です。
    1階正面玄関ではなく、時間外入り口をご利用ください。院内のエレベーターで18階までお越しください。
    掲示をしております。会議室④までお越しください。
参加費:無料(要申し込み)。ただし、会運営事務費としてお1人500円を会場で徴収させていただきます。
    ※できるだけおつりがでないようにお願いします。
ご注意:小さなお子様がお待ちいただく別室、対応できるスタッフを確保できていません。
    お子様連れのご参加はご遠慮下さいますようお願い申し上げます。
    ※昼食は各自でご用意いただきますようよろしくお願いします。
主  催:大阪市立大学医学部耳鼻咽喉科(担当 阪本浩一)

お申込み:2020年7月10日(金)までに原則メールでお申し込みください。
メールにて事務局宛に、下記記載事項を記入してご送信ください。受付完了後、事務局より受付番号を返信いたします。
Eメール:osakasidai.st.yorikofujimoto+kitsuonzadankai@gmail.com
【ご記載事項】
●全員がご記入ください。
①ご参加される方のお名前(フリガナ)

②ご住所

③携帯番号

④パソコンから配信したメールが受け取れるメールアドレス
●保護者の方は以下をご記入ください。
⑤お子様のお名前(フリガナ)・性別・年齢(学年) ⑥お困りのことや相談になられたい事などがありましたらお書きください。

●保育園・幼稚園や学校、相談機関の先生方、その他の参加者の方は、以下をご記入ください。
⑦ご職業/ご所属 (お持ちでない方は、この会をお知りになられた経緯)

⑧今回ご参加をご希望された理由

⑨お聞きになられたいこと等をお書きください。

 

詳細はこちらをご覧ください

一覧に戻る


Hit Counter provided by criminal attorney Orange County