研修会情報

岡山ST嚥下カンファレンス講演会(2020年2月7日開催)

【タイトル】臨床を豊かにするための研究スキル - the basics
【講  師】兼岡 麻子 先生(東京大学医学部付属病院)
 
【概要】臨床研究は、臨床の疑問を解決する手段であり、その成果は後の臨床を支える 根拠となります。「研究」というと難しく感じるかもしれませんが、臨床の質を 高めるには、実は研究的な視点が欠かせません。本講演では、演者が臨床の疑問 から着想を得て行った、内視鏡を用いた喉頭感覚検査に関する臨床研究を例に、 臨床と研究の繋がりについてお話しします。また、研究知見を臨床に役立てるた めの、簡単なスキルアップ演習を行います。
 
【日時】2020年2月7日(金)19:0~20:30
【会場】川崎医療福祉大学 講義棟3602教室 
【参加費】岡山県士会会員・学生:無料
     非会員:2000円
【申し込み締め切り】2020年1月31日(金)
*日本言語聴覚士協会 生涯学習ポイント対象
*日本摂食嚥下リハビリテーション学会 認定士ポイント対象

 

詳細はこちらをご確認ください

一覧に戻る


Hit Counter provided by criminal attorney Orange County