研修会情報

言語聴覚療法技術セミナー 摂食嚥下訓練のUp-to-date(2019年10月27日開催)

言語聴覚療法技術セミナー 摂食嚥下訓練のUp-to-date ~各種訓練法の適応からsEMGバイオフィードバック訓練の実践まで~

【講師】柴本 勇先生(聖隷クリストファー大学)
【概要】言語聴覚士は、症例に応じて各種訓練法の有効性を見極め、選択し実践する能力が求められます。
    今回は、摂食嚥下訓練に焦点をあて、各種訓練法の適応や効果、具体的な方法について学びます。
    午前は、本邦でよく用いられる訓練について、その考え方や適応、方法について解説します。
    午後は、特にsEMGバイオフィードバック訓練の適応と効果、その具体的な方法について、実技演習を含めて解説します。
    sEMG訓練は、欧米では一般的によく行われる訓練ですが、日本ではまだほとんど行われていません。
    この機会に是非知見を広め、体験してください。
【日時】2019年10月27日(日)9:30~16:00(受付9:00~)
    <午前の部>   
       9:00       受付開始
       9:30~10:30  世界の摂食嚥下訓練の動向
     10:40~12:10  効果が上がる摂食嚥下訓練の種類と適応
    <午後の部> 
     12:30      受付開始
     13:00~14:00 筋電と筋電バイオフィードバック訓練の理論
     14:00~15:30 技術講習会(実技)
     15:30~16:00 質疑応答
【会場】大阪保健医療大学 2号館
    大阪市北区天満1-17-3
【交通】地下鉄天満橋駅徒歩10分
    地下鉄南森町駅徒歩10分
    JR大阪天満宮駅徒歩10分
【対象職種】言語聴覚士 (他職種も参加可能)
【定員】150名
【参加費】1,000円
【申し込み方法】"下記のアドレスに①~④を記載し、メールでお申し込みください。
    1週間以内に返信メールを送信します。
    届かない場合は、必ず電話でお問い合わせください。
    ①お名前 ②ご所属 ③緊急時の連絡先(メールアドレスと電話番号)
    ④参加希望(午前のみ、午後のみ、 午前・午後とも いずれかをご記載ください)
    お申し込み先   gengorinsyoken@gmail.com"
【申し込み締め切り】2019年10月20日(日)
【問い合わせ先】言語聴覚療法臨床研究会(代表世話人 大西 環)tamaki.oonishi@ohsu.ac.jp

一覧に戻る


Hit Counter provided by criminal attorney Orange County