研修会情報

2022年度第1回聴覚分科会勉強会(2022年11月13日開催)

【テーマ】
聴覚障害児の心理的サポートと家族支援
【講師】
河﨑佳子先生
(神戸大学国際人間科学部・大学院人間発達環境学研究科 教授/NPOこめっこ スーパーバイザー)
【概要】
「大阪府の小児難聴の現状について」大阪府言語聴覚士会会長 藤井達也氏
「聴覚障害児の心理的サポートと家族支援」河﨑佳子先生

 

今回は、長年にわたり聴覚障害者の心理的支援に携われている河﨑佳子先生より、「聴覚障害児の心理的サポートと家族支援」をテーマにお話いただきます。河﨑先生が臨床心理士として聴覚障害児・者の抱えるさまざまな心理的困難に向き合ってこられたなかで、大切にされてきたことや、手話の重要性などについてお話していただきたいと考え企画させていただきました。臨床で適切な支援をしていくために、聴覚障害児・者の心理をもっと理解したいと思うことは多いのではないでしょうか。皆様の奮ってのご参加お待ちいたしております。

 

≪河﨑佳子先生からのメッセージ≫
臨床心理士として、30年余にわたって聴覚障害児・者の心理的支援に携わってきました。近年は、大阪府手話言語条例に基づいて2017年度より実施されている乳幼児期手話言語獲得支援事業「こめっこ」のスーパーバイザーを務めています。手話を遠ざけた時代に育ったきこえない人々の心理的体験をお伝えして、真の言語力を培う上での手話の重要性と威力を示します。そして、こめっこ活動の具体的な紹介をとおして、聴覚に障害のある子どもたちとその家族にとって、聴覚活用と手話言語の獲得・習得が支援の両輪であることをお伝えできたらと願っています。どうぞよろしくお願いいたします。

【日程】
2022年11月13日(日)13:00~15:00
【会場】
Zoomウェビナー配信
【参加費】
会員500円、非会員3000円、学生無料
【定員】
40名(先着順)
【申し込み締め切り】
会員・非会員ともに10月31日(月)12:00
【申し込み方法】

※申し込みは終了しました

 

参加費の振り込みを確認後、研修会までにZoomの招待メールをお送りします。また、ウェブ研修会における注意事項もお送りしますので、事前に必ずご確認ください。
※ 申し込み後にお送りするメールにエラーが多発しております。PCメールの受信拒否設定をされている方は、セキュリティレベルの確認を含めメール設定確認をお願いします。
【振り込み方法】お申し込み後、原則2週間以内に参加費を下記宛てに振り込んでください。
* 参加費振り込み時、「ご依頼人」欄の氏名の前に、下記を参考に研修会名を必ず入力ください。
 例)聴覚分科会勉強会の場合:チョウカク オオサカハナコ
複数研修会のお申し込みの際も、研修会名を入力ください。
 例)聴覚分科会勉強会と構音分科会の場合:チョウカク コウオン オオサカハナコ
* 参加費振り込み後のキャンセルによる返金には応じられませんので、ご了承のほどお願いします。
________________________________
銀行名)三菱UFJ銀行
支店名)寺田町支店
口座種類)普通預金
口座番号:0086764
加入者名:一 般社団法人大阪府言語聴覚士会
________________________________

 

上記フォームより申し込み後、自動返信メールが届かない場合は下記までご連絡ください。
【お問い合わせ】
<聴覚分科会  ostchoukaku★st-osaka.sakura.ne.jp  >

★を@マークに変更し送信してください。

一覧に戻る


Hit Counter provided by criminal attorney Orange County